【口コミの真相】ローヤルゼリーもっちりジェルは効果なし?最安値で買うなら楽天・Amazonじゃダメ

ローヤルゼリーもっちりジェルは、年齢肌で悩む女性のために作られたオールインワンジェルです。

たった1つで、「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」「化粧下地」「うるおいパック」の6つの役割を果たしてくれます。

それぞれの化粧品を単品で使うのと違い、オールインワンジェルにどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

ローヤルゼリーもっちりジェルの最安値は公式サイト!楽天・Amazonで購入するのはNG

ローヤルゼリーもっちりジェルはAmazonや楽天市場など、複数の販売店で取り扱っています。

ネット通販で手に入れることができますが、最安値でローヤルゼリーもっちりジェルを購入するには公式サイトを利用すべきです。

ローヤルゼリーもっちりジェルの公式サイトでは、次の特典がある定期お届けコースが用意されています。

通常価格3,800円のところ、初回限定で76%OFFの912円(送料無料)で購入できる
2回目以降は10%OFFの3,420円で自動的に届けてくれる
いつでも自由にお届け日の変更やお休み、解約の手続きができる

ローヤルゼリーもっちりジェルで年齢肌を改善して若々しい状態をキープするにはそれなりに時間がかかりますので、最安値のお得な定期お届けコースを利用しましょう。

ローヤルゼリーもっちりジェルの悪い口コミ・評判

正直なところ、ローヤルゼリーもっちりジェルの使用感はあまり良くありません。ジェルではなくロウを肌に塗っているような感じで、ベッタリとした感じになります。首やデコルテの部分に塗布すると、服にくっついて気持ち悪いですね。

「配合成分が良さそう!」ということで、ローヤルゼリーもっちりジェルを購入してみました。確かに塗った後は表面が滑らかになるものの、内部から潤っている実感は特にありません。他のオールインワンタイプの製品と同じように、ローヤルゼリーもっちりジェルだけでは保湿が物足りない気がします。

乾燥が酷くて赤くカサついている部分に使用すると、僅かに痛みがあります。ローヤルゼリーもっちりジェルを目元の皮膚に使う時は注意した方が良いかもしれませんね。

ローヤルゼリーもっちりジェルの保湿効果や、スパチュラで清潔さを保てるところには満足です。しかし、カスタマーサポートの対応が酷くて残念でした。解約の連絡をしたのに返信は一切ありませんし、やっと連絡が来たと思ったら「継続料金を支払ってください」という始末。ローヤルゼリーもっちりジェルの定期コースに加入する時は注意した方が良いですよ。

特に悪い成分は入っていないようですが、ローヤルゼリーもっちりジェルを塗ってしばらく経つと肌がヒリヒリとして赤くなりました。ちょっと勿体無い気がしましたが、私の肌質には合わなかったので捨ててしまいました。

ローヤルゼリーもっちりジェルの前に化粧水を使ったり、重ね塗りをしたりしたけど、乾燥対策としては物足りないかなという印象だった。付けてしばらくは良い感じだけど、時間が経過すると直ぐに乾燥するね。持ち運んで外出先で使えば良いかもしれないけど、面倒だから他のジェルを使うことにするよ。

ローヤルゼリーもっちりジェルの良い口コミ・評判

ローヤルゼリーもっちりジェルは少量でもしっかりと伸びますので、かなり経済的なオールインワンタイプの化粧品だと思いました。ベタベタ感は一切なく、蒸し暑い夏場の使用にもピッタリですね。肌もしっかりと潤っていますので、保湿効果も高いのではないでしょうか。

大容量のオールインワンジェルですので、私は顔だけではなく首やデコルテのマッサージにも使っています。全身の肌に潤いを与えるスキンケアができるのは嬉しいですね。夜に使うと朝まで潤いが持続しますので、乾燥肌の私にローヤルゼリーもっちりジェルは合っていました。

他社の製品はサッパリとし過ぎていて、40代の私には物足りませんでした。しかし、ローヤルゼリーもっちりジェルはどちらかと言うとクリームに近いため、とてもしっとりとしています。値段も安いのでリピ確定ですね。

ローヤルゼリーもっちりジェルを使って1ヵ月くらいが経過し、肌にハリが出てたるみ毛穴が少しずつ改善されています。何となく若返った感じになりましたので、効き目は抜群ですよ。肌にスーっと馴染んでくれるのもローヤルゼリーもっちりジェルの嬉しいポイントだと思います。

季節の変わり目の乾燥で悩んでいましたが、ローヤルゼリーもっちりジェルで全く気にならなくなりました。ジメチコンが含まれているのが少し不安ですが、敏感肌の私でもトラブルはないので大丈夫だと思います。

ローヤルゼリーもっちりジェルを使ってから翌日の肌がモチモチで、弾力のある状態になっています。「今まで使っていた化粧品は何だったのか??」という気持ちですね。これだけでスキンケアからエイジングケアができるのが良いと感じました。

私は小さな頃にアトピーで悩まされていたので、「本当に大丈夫かな?」と不安でした。しかし、ローヤルゼリーもっちりジェルはかゆみや痛みがなく、スーっと浸透して一日中潤いのある肌を維持できますよ。保湿効果もバッチリで、今ではローヤルゼリーもっちりジェルが手放せません。

2ヵ月くらい毎日ローヤルゼリーもっちりジェルを使っているけど、何となく目の下のシワがマシになった気がする。このまま使い続ければほうれい線を薄くすることもできるかも!鼻にツーンと来ない優しい香りなのもローヤルゼリーもっちりジェルの魅力なんじゃないかな?

「市販の化粧水で潤いを与える」⇒「ローヤルゼリーもっちりジェルで閉じ込める」という流れでスキンケアをしています。そのお陰で、何を付けてもダメだったカサカサ肌がしっとりとした状態になりました。「ひと塗りで簡単にもっちり肌に」というローヤルゼリーもっちりジェルの公式サイトでの説明は嘘ではありませんね。

年齢肌を改善してハリや弾力を与えるには、ローヤルゼリーもっちりジェルが良いですね。コラーゲンやローヤルゼリーなどの有効成分が多いからなのか、プルプルの状態になっています。美容パックとして使えば、スキンケアの時間を短縮できますよ。

ローヤルゼリーもっちりジェルで、乾燥によってできた小じわ(ちりめんじわ)が潤って目立ちにくくなりました。中々効果が出にくいミドルエイジには嬉しい変化ですね。肌のコンディションはとても良いので、今後もローヤルゼリーもっちりジェルでスキンケアをしていきます。

ローヤルゼリーもっちりジェルの口コミ・評判を調べた感想

ローヤルゼリーもっちりジェルを使い、「乾燥知らずの肌になった」「潤いが加わった」「ハリが出てきた」「乾燥小じわを改善できた」という口コミの評価が多いことが分かりました。

中でも潤い力は非常に高く、効能評価試験の実施で乾燥小じわを目立たなくすることが実証されているのが何よりの証拠ですね。

肌への効果に加えて、ローヤルゼリーもっちりジェルは使用感の良さや料金の安さといった魅力もあります。

しかし、中にはローヤルゼリーもっちりジェルに満足できない意見もありましたので、幾つか箇条書きで見ていきましょう。

保湿力が弱い気がする
ベタベタとして使いにくい
目元のシワの改善には繋がらない
効果が出ているようには思えない

ローヤルゼリーもっちりジェルの保湿力が物足りないのであれば、他の化粧水やローションとの併用がおすすめです。

別の化粧品を塗布して潤いを与えてからローヤルゼリーもっちりジェルで閉じ込めるようにすれば、保湿力がアップしてツヤのある肌を維持できます。

また、「効果なし」「効かない」という女性は、なるべく長期間に渡って使ってみましょう。

化粧品のローヤルゼリーもっちりジェルで医薬品のような即効性は期待できませんので、毎日のスキンケアで取り入れて少しずつ肌質改善を図るのがポイントです。

ローヤルゼリーもっちりジェルの使い方

ローヤルゼリーもっちりジェルの効果を高める正しい使い方を説明しています。

「日々のスキンケアでほうれい線を目立たなくさせたい!」と考えている女性は、事前に目を通しておきましょう。

洗顔で肌の汚れを取り除く

ローヤルゼリーもっちりジェルを塗布する前に、まずは洗顔で肌の汚れを取り除かないといけません。

肌に皮脂やホコリなどが付着していると、ローヤルゼリーもっちりジェルに入っているセラミドやローヤルゼリーなどの有効成分がしっかりと浸透しないのです。

そのため、ローヤルゼリーもっちりジェルを使うのは洗顔後やお風呂から上がった後のタイミングが良いでしょう。

また、肌のハリや弾力に繋がる成分をしっかりと浸透させるに当たり、蒸しタオルの使用も適しています。

水で濡らしたタオルを電子レンジで1分間程度温める
顔に蒸しタオルを30秒~60秒程度乗せる(火傷しないように注意する)
肌の毛穴が開いて美容成分の浸透率がアップする

上記のように、蒸しタオルとローヤルゼリーもっちりジェルの併用で効果は倍増しますので、是非一度試してみてください。

マッサージクリームとして使用する

ほうれい線や乾燥小じわを対策したい女性は、ローヤルゼリーもっちりジェルをマッサージクリームとして使用する方法がおすすめです。

以下では、ローヤルゼリーもっちりジェルの具体的な使い方についてまとめてみました。

100円玉くらいの量のローヤルゼリーもっちりジェルを手の平に取る
手の平で温めてから顔全体に馴染ませるように塗布する
皮膚のたるみやほうれい線を持ち上げるイメージでマッサージする
目元や口元など乾燥が気になる部分は重ね塗りする

ローヤルゼリーもっちりジェルはあくまでもスキンケア用品ですので、ほうれい線へのケアで劇的な効果は望めません。

しかし、毎日のスキンケアで定期的に取り入れていれば、シワやたるみを予防して若々しい状態をキープできるようになりますよ。

他の化粧水やローションと併用する

ローヤルゼリーもっちりジェルはオールインワンタイプの化粧品ですので、たった1つで化粧水や美容液などあらゆる役割を果たしてくれます。

時短ケアができますので忙しい女性にピッタリですが、他の化粧水やローションと併用するのは選択肢の一つです。

ローヤルゼリーもっちりジェルだけで潤いが足りない時は、化粧水やローションで肌に水分を与えてから閉じ込めるスキンケアを行いましょう。

肌の乾燥はほうれい線が目立つ大きな原因ですので、元々乾燥肌で悩んでいる女性は試してみてください。

ほうれい線を解消するエクササイズを行う

ローヤルゼリーもっちりジェルを使うだけではなく、ほうれい線を解消するエクササイズを行うのも効果的です。

口周りをはじめとする表情筋の衰えでシワが定着して老け顔の原因になりますので、固くなった筋肉をほぐすエクササイズでハリと弾力を取り戻すことができます。

ここでは、自宅で簡単に取り組むことができるエクササイズを幾つか挙げてみました。

目&べろ回しエクササイズ:「眼球と舌を同時に一周させる」⇒「口角の斜め上を舌で押し続ける」⇒「首の筋肉やリンパを優しくさする」
舌スイングエクササイズ:「舌を伸ばして左右にスイングする」⇒「舌を出しながら8回程度スイングを繰り返す」
振り子ケア:「頬を包み込むイメージで手の平を添える」⇒「内側に入った肩を外側に開く」⇒「腕を前後に優しく揺らす」⇒「脇から胸を持ち上げる」

空いている時間や寝る前などにエクササイズを行い、ほうれい線が今よりも目立たないように努力してみましょう。

ローヤルゼリーもっちりジェルがほうれい線に効く理由は?

ローヤルゼリーもっちりジェルがほうれい線に効く理由を説明していますので、「ほうれい線のせいで老けて見られる・・・」と悩んでいる方は一度目を通しておきましょう。

3種類の成分がしっかりと浸透して肌のハリが回復する

ほうれい線のケアでローヤルゼリーもっちりジェルを使っている女性が多いのは、3種類の成分がしっかりと浸透して肌のハリが回復するからです。

その成分とは、皆さんも一度は聞いたことのある「ローヤルゼリー」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」の3つで、それぞれの効果や効能を見ていきましょう。

ローヤルゼリー:年齢によって減少する肌のハリ成分のコラーゲンやエラスチンの生成を促すデセン酸が入っている
ヒアルロン酸:誰もが知る代表的な美容成分で、高い保水力で肌に潤いを与えて保湿を促す
コラーゲン:肌を保湿して滑らかな状態にしたり、弾力を与えたりする

ヒアルロン酸やコラーゲンが配合されている化粧品は決して珍しくありません。

しかし、ローヤルゼリーもっちりジェルはただ3つの成分を加えるだけではなく、少しでも効果を実感できるようにシルク由来の浸透カプセルに配合していますよ。

浸透カプセルが美容成分を包み込んでいるため、角質層の隅々まで行き渡って肌のハリを回復させてほうれい線の目立ちを抑えられるメカニズムです。

ローヤルゼリーもっちりジェルを肌にひと塗りするだけでOKですので、ほうれい線を解消する目的で日々のスキンケアに取り入れてみてはどうでしょうか。

4種類のセラミドが潤いをしっかりと抱え込んでくれる

実年齢よりも老け顔に見えるほうれい線は、肌の乾燥が大敵と言っても過言ではありません。

乾燥はあらゆる肌トラブルの原因で、ほうれい線の目立ちもその一つです。

10代~20代の若い女性のほうれい線は乾燥が引き金になるケースが多く、詳しい仕組みやメカニズムについてまとめてみました。

角質層の細胞間脂質(セラミド)の皮脂量が減少すると肌がカサカサと乾燥する
肌の奥の真皮にある線維芽細胞の活動が抑制される
肌のハリや弾力の元になるコラーゲンやエラスチンが不足する
顔がたるみやすくなってほうれい線が次第に目立つようになる

若い女性の乾燥によるほうれい線は真皮や表情筋の衰えとは違いますので、ローヤルゼリーもっちりジェルで保湿ケアを徹底すれば解消できます。

ローヤルゼリーもっちりジェルは保湿にピッタリのオールインワンジェルで、次の4種類のセラミドが潤いをしっかりと抱え込んでくれるからです。

グロコシルセラミド:外部の刺激から守る肌のバリア機能を改善する
セラミド2:高い水分保持機能を持つ
セラミド3:水分保持機能とシワを軽減する効果を持つ
セラミド6Ⅱ:水分を保持しながらターンオーバーを促す

セラミド3とセラミド6Ⅱの効果は、特に乾燥によるほうれい線の目立ちや小じわに働きかけてくれます。

セラミドは加齢によって減少しやすい成分ですので、ローヤルゼリーもっちりジェルでしっかりと補いましょう。

ローヤルゼリーもっちりジェルが乾燥肌におすすめの理由

乾燥肌の悪化で肌トラブルが加速している女性には、ローヤルゼリーもっちりジェルをおすすめします。

ローヤルゼリーもっちりジェルは年齢肌のためのオールインワンゲルで、高い保湿力で肌の乾燥を和らげてくれるのが大きな特徴ですね。

ここではローヤルゼリーもっちりジェルが乾燥肌におすすめの理由を詳しく説明していますので、「肌が乾燥してキメが乱れている」「他のスキンケア用品では保湿できない」といった女性は一度目を通しておきましょう。

4種類のセラミドが潤いを抱え込んでくれる

ローヤルゼリーもっちりジェルで乾燥肌とサヨナラできるのは、4種類のセラミドが潤いを抱え込んでくれるからです。

セラミドは私たちの肌にも存在する保湿成分ですが、20歳をピークにしてどんどん減少し、40歳を過ぎると約半分程度になります。

セラミドの減少でどのような状態に陥りやすくなるのか見ていきましょう。

角質層の保水機能やバリア機能が低下する
皮膚がカサカサと乾燥しやすくなる
肌の老化が進んでトラブルが加速する

乾燥肌の悪化は、セラミドの減少によって引き起こされていると言っても過言ではありません。

そこで、オールインワンゲルのローヤルゼリーもっちりジェルは、次の4種類のセラミドを配合して取り入れやすい状態にしています。

グルコシルセラミド(スフィンゴ糖脂質の一種で保湿やエイジングケアに良い)
セラミド2(水分を保持して乾燥肌を改善する作用が高い)
セラミド3(水分を保持しながらシワを浅くする)
セラミド6Ⅱ(ターンオーバーを促してシワを浅くする)

働きやアプローチには違いがあるものの、肌の保湿に効果的な点では一緒ですよ。

肌に水分を与えて蒸発を未然に防ぐ働きがありますので、4種類のセラミドが配合されたローヤルゼリーもっちりジェルで乾燥肌の対策を行いましょう。

保湿成分や美肌成分がバランス良く入っている

ローヤルゼリーもっちりジェルの中に含まれているのは、4種類のセラミドだけではありません。

他にも保湿成分や美肌成分がバランス良く入っていますので、身体の外側から乾燥肌の対策ができます。

ここでは、ローヤルゼリーもっちりジェルの中に含まれている代表的な成分と、大まかな効果についてまとめてみました。

米エキス:スキンケア化粧品に入っている代表的な成分で、「皮脂の分泌を抑える」「セラミドの生成をサポートする」「肌のハリや弾力をアップさせる」と様々な効果が期待できる
ローヤルゼリー:女性ホルモンに似た働きをするデセン酸が皮脂の分泌を抑えて、肌の保湿作用を高めて小じわを改善する
スクワラン:私たちの肌にも含まれている水素添加して安定させた成分で、高い保湿力で肌の乾燥を予防する
ヒアルロン酸Na:言わずと知れた肌の保湿成分で、1gで6リットルもの水分を保持する保水力を持っている
加水分解コラーゲン:コラーゲンの分子量を小さくして浸透率を高めた成分で、肌に潤いを与える効果が期待されている
トコフェロール:抗酸化作用が非常に高く、肌のシミやシワなどの老化を引き起こす活性酸素を除去する

米エキスやローヤルゼリーを中心とする保湿成分が多く、冬の乾燥や外部刺激から肌を守ってくれます。

毎日のスキンケアでローヤルゼリーもっちりジェルを使うだけで、潤いのあるしっとり肌を手に入れられるのが魅力的です。

独自技術のシルク由来浸透カプセルで効果を高めている

ローヤルゼリーもっちりジェルの保湿力が高くて乾燥肌に向いているのは、保湿成分の多さだけではなく製造方法に理由があります。

独自技術のシルク由来浸透カプセルを用いることで、効果を高めているのがローヤルゼリーもっちりジェルのメリットですね。

ローヤルゼリーもっちりジェルのシルク由来浸透カプセルには、次の3つの特徴があります。

「コラーゲン」「ローヤルゼリー」「ヒアルロン酸」の3つを2倍配合してパワーアップしている
角質層の隅々まで美容成分が行き渡って高い保湿力を実現している
肌にハリが加わって弾力がアップしている

美容成分の量を増やしたり浸透率を高めたりしているため、他のオールインワンジェルで物足りなかった女性にローヤルゼリーもっちりジェルはおすすめです。

従来のオールインワンジェルを使っていて、次のように感じたことのある方はいませんか?

何だか保湿力が物足りない
ジェルのカスが出やすい
ベタベタしていつまでも残る

ローヤルゼリーもっちりジェルは独自技術でオールインワンタイプの化粧品でありながらも保湿力を高めていますし、スーっと肌に馴染んでベタつかない使用感に仕上げていますので安心です。

ひと塗りで6つのスキンケアが完了する

ローヤルゼリーもっちりジェルはオールインワンジェルですので、ひと塗りで以下の6つのスキンケアが完了します。

肌に潤いを与える化粧水
肌に美容成分を届ける美容液
潤いを保って肌を保護する乳液
肌の潤いを閉じ込めるクリーム
化粧を使用する前に使う化粧下地
保湿力を高めるうるおいパック

ローヤルゼリーもっちりジェルを使って美肌を実感する女性は非常に多く、リピート率98.7%という数値の高さが何よりの証拠です。

乾燥肌の症状で悩まされている女性で、毎日のスキンケアを怠っている方は少なくありません。

元々肌が乾燥しやすい肌質に加えて、化粧水や美容液を使ったスキンケア不足で潤いはどんどん失われていきます。

しかし、オールインワンタイプのローヤルゼリーもっちりジェルであればスキンケアに時間はかかりません。

1つの化粧品で手軽に乾燥対策ができますので、スキンケアに長い時間をかけられない女性はローヤルゼリーもっちりジェルを試してみましょう。

肌への優しさがコンセプトで作られている

乾燥肌の症状が悪化するにつれて、同時に敏感肌にもなります。

敏感肌とは肌の感受性が高まっている状態で、乾燥肌との関係性についてまとめてみました。

乾燥した状態は肌の生まれ変わりであるターンオーバーが乱れる
一時的な不調が起こって未熟な角質細胞ができあがる
水分が蒸発するのを防ぐ保湿機能や外部のダメージから守るバリア機能が働かなくなる
肌の乾燥がますます進んで少しの刺激にも敏感な状態になる
敏感肌の状態が長く続くと肌トラブルが加速しやすい

敏感肌の女性が初めてのスキンケア用品を使い、赤みやかゆみなどの肌荒れを引き起こすケースは少なくありません。

しかし、ローヤルゼリーもっちりジェルは肌への優しさがコンセプトで作られていますので、乾燥肌でも敏感肌でも安心して使えますよ。

なぜローヤルゼリーもっちりジェルの安全性が高いと言い切れるのか幾つかの理由を見ていきましょう。

保湿を促すエキスを中心に52種類の美容成分が配合されている
「合成香料」「合成着色料」「鉱物油」「パラベン」を含まない無添加に仕上げている
肌に優しい弱酸性(私たちの肌は弱酸性に保つことで刺激や雑菌の繁殖を抑えている)
国際規格ISO9001取得の工場で徹底された品質管理で製造されている

ローヤルゼリーもっちりジェルの中に肌に負担やダメージが加わる人工添加物は一切含まれていませんので、乾燥肌や敏感肌のスキンケアにピッタリです。

まとめ

以上のように、オールインワンジェルのローヤルゼリーもっちりジェルは乾燥肌で悩む女性に向いています。

4種類のセラミドやローヤルゼリーを中心に数多くの保湿成分が配合されていますので、乾燥による小じわやかゆみの対策にピッタリです。

乾燥肌や敏感肌でも安心して使える無添加に仕上げているのも魅力的なポイントですので、ローヤルゼリーもっちりジェルで肌質の改善を目指してみてください。

タイトルとURLをコピーしました